タグ:F80EXR ( 21 ) タグの人気記事

woodlot

気づけばMakaula youth clubに行くのも15回目。
はじめは研修生のお手伝いをしてたけど今はここで自分のすべきことを探しています。
c0221417_18305170.jpg

ここはかつて森だった場所
かれらが今年と去年の1月に植林をした場所を見に行ってきた
草本で覆われ、植えたものはどこにあるんだか
聞けば手入れする道具をうちに頼んだんだがこないのだと。
他にもクラブも同じだが、種とチューブをあげて勝手にやってってのはだめだよな
ちゃんと言ってちゃんと用意させてもってきます!
c0221417_18362254.jpg

われらマカウラ5人衆!
左から2番目のおれのリュックをしょってくれてるのがリーダーのヘンダーソン。
リュックはぜんぜん重くない。前でベルトをカチッとしめたいのだw
こいつはなかなか変だーぞん!ぷぷっ
一番左がミスターマラ
名前からして最高なことはわかるだろうw
真ん中の彼は名前は忘れたが真顔で最高のポーズだ

おれがこのクラブに行く理由は、
近くて一人でいけるから
活動日も多くちゃんとやってるから
そして何より一緒にいて楽しいから
[PR]

by nannaano | 2010-09-15 19:10

ESPIO60S

ユースクラブのミーティングのおわりに以前訪れたNaviviユースクラブのメンバーと話をしていた。
初めて会うNaviviのsecretary
いつもどおりカメラに興味を示したわけだが、彼は撮り方を教えてくれと言ってきた
べつに触らす気もなかったが、リーダーはいいやつなのでこいつに1枚撮ってもらおうと思ってカメラを渡した。
そしてらうまくとるじゃないか!
c0221417_23184031.jpg

彼が撮ってくれた写真。
うまいうまいってほめてたら、おれもカメラもってんだよって
しかもPENTAX!
写真もいろいろ見せてくれた!
c0221417_22482199.jpg

ESPIOminiは知ってるが60sはしらん!
まさかマラウイでペン太に出会うとは思ってなかったのでちょっとうれしかったのだ
c0221417_2251171.jpg

ここはムランジェ。現像はミニバスで2時間、ブランタイヤまでいかないとできない
[PR]

by nannaano | 2010-09-09 23:21

うんこ

c0221417_17154390.jpg

家の前の通りにあったうんこです
この辺たくさん犬いるからたぶん犬。
きっとビニール袋に食べ物のゴミが入っていたんでしょう
とりあえずこの犬?は助かったのだ!よかったね

マラウイではそこらじゅうに小さなビニール袋が落ちています
野菜やちょっとした食べ物を買うと入れてくれる
みんな食べたあとはポイッ

近いうちにユースクラブのリーダーが集まるミーティングがあるからゴミ問題についても話してみようと思います。8月あたまにやるよ!って言ってたミーティングだからそろそろやるはずw
清掃活動としてビニール袋を集めて二重にして
苗木を育てるチューブに再利用しようかなーなんて考えてるのだがどうだろうか?
REUSEってやつ
[PR]

by nannaano | 2010-09-07 17:40

南部安全対策

マラウイ南部の隊員がブランタイヤに集まって安全対策がありました。
住居防犯とかいろいろ。
実際に強盗に入られた隊員の話を聞いたり、交通事故にあって亡くなった隊員の慰霊碑に行ったり。

そのあとは20年度2次隊のフェアウェルとおれたちのウェルカムを兼ねてイタリアン!
この2日でムランジェではないものをいっぱい食べて幸せでした♪
c0221417_17481837.jpg

これはバーで試しに飲んでみたナミビアのビール
カールスバーグの勝ちw

このバーで2回、帰りのバスデポで1回、スリにあいそうになりました
ポケットに手つっこまれたりバッグのファスナー開けられたり。

いずれも手つかんで、
「おい!へたくそ!ポリスいくかこのやろう!」
ってかんじで日本語でいってやりました。
英語で相手を興奮させるような言葉はちょっとこわかったのだ、ポリスって言えばむこうもなんとなくわかるしね

こーゆー人達だけじゃないのは知ってるけど一気にマラウイアンが嫌いになりました。
信用できない。てきとーに声かけて寄ってくる男はなんかむかつく
[PR]

by nannaano | 2010-09-06 18:15

Environment Awareness Campaign

Makaula Youth Clubで環境キャンペーンがありました!
c0221417_18461420.jpg

環境を守ろう!木を植えようってゆーメッセージをもって並ぶメンバーたちと観客
めちゃめちゃ字汚い
c0221417_1833245.jpg

ダンス!女性人は赤のチテンジに統一しておしゃれ
字もそういう意識あればいいのにね
c0221417_18422910.jpg

劇!
全部チェワ語だからぜんぜんわからなかったけど、観客にはわりとうけてていい感じだった!

プランをたてたのは前日。
おれがこのイベントを知ったのは2日前。
打ち合わせは当日。ながれはぐだぐだ
終始音の割れた音楽が大音量で鳴り響く
提供するジュースとパンの数がぜんぜん合ってない
お偉いさんの話が長すぎて途中で家に帰ってしまう村人もいた
最後は誰に向けたメッセージで誰が主役なんだかわからなかった


こんなこと書くけどほんとに楽しいキャンペーンだった!
だからこそちゃんと計画してやらせてあげたいよな
今は貸したサッカーボールが無事かえってくるかが不安です。
[PR]

by nannaano | 2010-09-03 19:16

ceremony

c0221417_16585882.jpg

10才になった子供がうける伝統の儀式
ムランジェからさらに西にいった村でたまたまやってた!
この日はちょうど初日ですごいお祭りになってた!
1週間大人になるための作法だとかを学んで、最後にSEXするんだとか
ほんとだったらすげーな
[PR]

by nannaano | 2010-08-25 17:13

CHILEMBA

CHILEMBA(2355m)登頂!!
c0221417_17185436.jpg

CHILEMBAから望むCHAMBE PEAK
c0221417_17241842.jpg

下りはLIKHUBULAへ5時間ほど
行きも帰りも滝がすごかった!
滝に続くプールでちょっと泳いでみたり
環境教育でもまた行くと思うから写真は今度。

いい眺めで素晴らしい山だったが、同時に登山道と違法伐採のひどさにショックを受けた。
山奥、急斜面まで切られ、畑が広がる。みんなこんなとこで農業とかスゴイ!とかいってたけどたまったもんじゃない、農地になってしまったところは森には戻せないだろう、ガイドまでそこに畑もってたし、簡単に木切って持って帰るし
下りはナイフや斧をもったマラウィアンと多くすれ違った。
子供まで。
c0221417_1811326.jpg

ほんとすぐ登ってよかった。目で見ておいてよかったと思う。
問題は多い。
[PR]

by nannaano | 2010-08-17 18:22

Pili

ムランジェ山の現状を見ておこうと思っていたところ、先輩隊員に誘っていただき
週末、一泊二日でムランジェ山に登ってきました!

一日目
c0221417_1755681.jpg

午前中はきびしい登り。
森の中をひたすら上がったかんじ
整備なんていっさいされてないし、森はまさにジャングル
滝もよくみれたしきれいなところだった!
c0221417_17585380.jpg

森を抜けたら平原
c0221417_182454.jpg

ムランジェ山はとても広く大きい。
ハットが十か所ほどあり、おれたちはCHILEMBA山近くのCCAPハットにステイした。
[PR]

by nannaano | 2010-08-16 18:31

チテンジ

c0221417_21195867.jpg

マラウイの女性はみんなこのチテンジを腰に巻いたり、これで服を作ったり。
なかなかおしゃれ
男もすればいいのに
[PR]

by nannaano | 2010-08-11 21:47

活動のあとに

ムランジェでは冬から夏に変わるこの時期に雨が降る
ユースクラブでの活動の帰り道、いままで見たことないくらい濃い色の虹が見えた!
c0221417_1742598.jpg

見づらいけど2本!
c0221417_1791628.jpg

子供達が寄ってきて、お父さんとお母さんだって言ってた
こんなに濃くてしかも2本なんて初めてだって驚いてたら、彼らはムランジェではふつーだって
アフリカすごい!まさに神秘の山だ
[PR]

by nannaano | 2010-08-06 17:14